戻るホームへ戻るセミナー
 

誰でもできる定年退職後の「資格生活」を指導!!

生涯現役エンジニアになろう!


   

エンジニア「トータルライフプラン」の作成を具体的に指導。新改訂版セミナーです。

講師: 田邉 康雄
生涯現役エンジニア塾塾長
技術士;化学部門,中小企業診断士
日時: 平成30年3月24日(土) 13:00〜17:00
特別集中講座
受講料: 25,000円(消費税込)
●(テキスト,著書「生涯現役エンジニア(丸善)」を含みます。)
会場: 新技術開発センター研修室
東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F
TEL 03(5276)9033
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅徒歩5分
(受講券に地図を添付いたします)
会場地図

※録音・録画はご遠慮下さい。


受講申込 このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
セミナーのお申込は買い物カゴには入らず直接お申込入力となります。

●受講のおすすめ

2009年から9年間,東京・大阪・名古屋で通算35回,好評裏に開催してきた定番セミナーの「生涯現役エンジニアになろう」を改訂しました。いわば,「新装開店版」です。その目玉は,「トータルライフプラン」の作成表です。すでに受講された方にも役に立つ改訂版です。
生涯現役エンジニアの基本は人生設計と生活設計です。従来口頭で説明していた表を,準備した二枚の「演習表」を用いて記入方法を指導します。これら2種類の表をお持ちかえり頂いた上で御記入することにより,「人生設計」と「生活設計」ができます。出来た人生設計と生活設計に従って毎日を一歩々々歩くことにより,誰でも「生涯現役エンジニア」になれます。
従来の受講生の内,希望者約90名が,生涯現役エンジニア「塾」に登録しています。登録者はメーリングリストによってネット交流しています。多くの塾生が他の塾生に自分自身の「生涯現役エンジニア」活動を発信し,お互いに切磋琢磨しています。講師に聞きたい個人的な質問は,個人メールによってできます。
(受講者には,「トータルライフプラン」作成表をお持ち帰りいただきます。)
是非ご受講下さい。(お申込みいただくと事前質問書をお送りいたします。)

●受講していただきたい方

  1. 現在30歳台のエンジニアであり,計画を立てて100歳までエンジニアとして社会貢献したいと考え始めた若年エンジニア。
  2. 現在40歳台のエンジニアであり,奉職しながら,人生の将来のために自己啓発したいが,その方向が分からない中堅エンジニア。
  3. 現在50歳台のエンジニアであり,定年退職後に年金受給しながら専門技術を生かし,社会貢献をしたいと考える熟年エンジニア。
  4. これから技術士試験に挑戦したい人,あるいは,すでに技術士資格を持っており,資格活用方法を知りたいエンジニア。
  5. これから中小企業診断士試験に挑戦したい人,あるいは,すでに持っており,資格活用方法を知りたいエンジニア。
  6. これから労働安全衛生コンサルタント試験に挑戦したい人,あるいは資格を持っており,活用方法を知りたいエンジニア。


●セミナープログラム

1)事前質問への回答(好評)。
2)技術士の活用方法
3)中小企業診断士の活用方法
4)労働安全衛生コンサルタント
5)トータルライフプラン(生活編)
6)トータルライフプラン(人生編)
7)人生目標の立て方(年齢別)
8)プラン記入演習
9)日記(一次史料)の付け方
10)ストレス発散ノートの付け方
11)人生イベントノートの整理
12)高齢エンジニアのニーズ
13)高齢エンジニアのシーズ
14)ニーズに応える自己啓発
15)高齢者社会貢献5段階説
16)100歳までの健康法
◎ 今,コンサル需要の高い領域教えます
◎ 最新の「生涯現役エンジニア塾会」の報告
◎ 質疑応答

戻るホームへ戻るセミナー