戻るホームへ戻るセミナー
 

この方法で不良・クレームをゼロにする!!

再発不良クレーム解決手法「真因究明ストーリー」の活用法
(東京・大阪)


   

従来の問題解決手法とは違うやり方で,不良・クレームから問題・問題点・真因・処置・対策・対策の検証を明確化!

講師: 遠藤 勇
(株)遠藤メソッド 代表取締役
品質アドバイザー
受講料: 42,000円(消費税込)
(テキストおよび昼食を含みます。)

 

東京会場

大阪会場

日時 平成29年12月14日(木) 10:00〜17:00
1日集中講座
平成29年12月11日(月) 10:00〜17:00
1日集中講座
会場 新技術開発センター研修室
東京都千代田区一番町17-2
一番町ビル3F
TEL 03(5276)9033
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅徒歩5分
(受講券に地図を添付いたします)
会場地図
たかつガーデン(大阪府教育会館)
大阪府大阪市天王寺区東高津町7番11号
TEL 06-6768-3911
(受講券に地図を添付いたします。)
会場地図
  受講申込 受講申込

※録音・録画はご遠慮下さい。


●受講のおすすめ

遠藤メソッドでは,現場で発生した不良を検証し再発しない対策を立てるのに,「真因究明ストーリー」という問題解決手法を使います。「真因究明ストーリー」は,行為保証と言う考え方を基本に,独自の「問題真因構造図」を使った「真因究明ストーリー手法」で,不良・クレームから,問題・問題点・真因・処置・対策・対策の検証を明確にします。
一般的な問題解決手法は,個人のスキル(言語力・発想力・知識・経験)によって,内容にバラツキがありますが,「真因究明ストーリー手法」は,課題解決思考の雛形である「問題真因構造図」を使いますので,問題構造が理解できれば,誰でも使えることができます。問題・問題点・真因の特定がわかりやすく,また4M(人・方法・設備・材料)に分類でき,誰にでも使える問題解決手法をご紹介いたします。是非ご受講下さい。

「真因究明ストーリー」とは
従来の問題解決手法とは違い,発生させた不具合を,不具合の型式(しくみ,運用,土壌)を基本とし,遠藤メソッド独自の問題真因構造図をベースに事実を調査し,真因を特定と,再発防止の対策を行います。

受講対象者
製造部,品質管理部,品質保証部,品質に関する組織・部署の管理監督者など


●セミナープログラム

1.行為保証とは
2.問題真因構造図とは
1)1:29:300と1:9のハインリッヒの法則
2)対策と処置の違い
3)7つの原則
4)再発不良クレームのメカニズム
5)2つのバスタブ曲線(故障と不良)
6)製造品質・初期故障における問題発生メカニズム
3.真因究明ストーリーとは
1)5ゲン主義に準ずるアプローチ
2)真因特定と対策
4.ビデオ演習
1)ビデオによる不良現場観察
2)真因究明マップの作成
3)ビデオによる現場観察
4)真因特定および対策の立案(発生と流出)
◎ 質疑応答

戻るホームへ戻るセミナー