戻るホームへ戻るセミナー
 

切迫! 現2008年版の有効期限は1年を切った。すぐ新2015年版へ移行着手を!

ISO9001品質マネジメントシステム・品質マニュアル
超短期で2015年版に移行しよう!!


   

現2008年版から新2015年版への切り替え(移行)には,多くの重要なステップがあります。切迫した有効期限での超短期の移行ステップをわかりやすく説明します。

講師: 川相貞之
JRCA認定(QMS)EXPERT審査員・主任審査員
日時: 平成29年12月7日(木) 13:00〜16:00
特別集中講座
受講料: 15,000円(消費税込)
(テキストを含みます。)
会場: 新技術開発センター研修室
東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F
TEL 03(5276)9033
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅徒歩5分
(受講券に地図を添付いたします)
会場地図

※録音・録画はご遠慮下さい。


受講申込 このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
セミナーのお申込は買い物カゴには入らず直接お申込入力となります。

●講師からひとこと―受講のおすすめ―

このセミナーでは,現2008年版の有効期限(2018年8月31日)内に,新2015年版への移行審査完了までの切迫した超短期の移行作業について,何からどのように着手すべきかをやさしく説明します。主要内容では,(1)新2015年版のQMS及び「文書化された情報(品質マニュアル等)」の改善・整備をされて,(2)必須約3ヶ月以上のQMS運用を経て,(3)新2015年版資格の内部監査員の養成,(4)内部監査の実施,(5)マネジメントレビューの実施,そして(6)新2015年版へのISO移行審査の受審,認証取得等です。詳細は下記の「プログラム」をご覧ください。
更に,このセミナーの大きな特長は,時間中に,受講されている各組織における新2015年版への移行ステップのためのアドバイスを行います。すなわち,特定の組織名を伏せてQ&Aを行います。従って,受講の方には,他組織における新2015年版への移行のためのQ&Aもご参考になることと思います。

<受講をお勧めする方>
ISO事務局の方,経営者及び経営幹部の方,品質保証・品質管理部門の方,
●新2015年版への移行準備,実施に戸惑っておられる方。

●セミナープログラム

1.新2015年版への移行期限までの切迫した移行作業の内容
何からどのように着手すべきかについて,主要作業順序の説明
2. 新2015年版「文書化された情報(品質マニュアル等)」の作成作業
3.「文書化された情報」の組織内発表,配布,説明
4.「文書化された情報」による運用,3ヶ月以上。<重要条項の実行記録が必要>
5.新2015年版資格の内部監査員の研修,資格認定
6.新2015年版「文書化された情報」に基づく内部監査の実施
必要により改善処置,是正処置の実施
7.新2015年版「文書化された情報」に基づくマネジメントレビューの実施
必要により改善処置,是正処置の実施
8.所属するISO審査機関に新2015年版への移行審査を申請
9.所属するISO審査機関による移行審査の受審
必要により改善処置,是正処置の実施
10.所属するISO審査機関による移行審査の合格認定(組織の認証取得)
◎ 質疑応答

戻るホームへ戻るセミナー