戻るホームへ戻るセミナー
 

今後,IoTの活用なくして,ビジネスの拡大・発展は望めない!
本講座では,IoTツールを実際に使ってみて,IoTの基本を体系的に学び,理解を深め,
現状業務の改善を図ろう。

IoTツール活用トレーニング! IoT基本習得講座


   

ただ,IoTの導入だけでは,意味がない! 実際の業務に紐づけて考え,3年先の生産環境に適応するためのノウハウをこの講座で身に付けよう。

講師: 有賀真也
プロセスデザイン革新センター/チーフ・コンサルタント
講師: 栗原和弘
プロセスデザイン革新センター/コンサルタント
日時: 平成30年9月21日(金) 10:00〜17:00
1日集中講座
受講料: 42,000円(消費税込)
(テキストおよび昼食を含みます。)
会場: 機械振興会館・研修室
東京都港区芝公園3−5−8
(東京タワー直前 TEL 03-3434-8211)
地下鉄日比谷線神谷町下車徒歩5分
(受講券に地図を添付いたします)
会場地図

※録音・録画はご遠慮下さい。


受講申込 このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
セミナーのお申込は買い物カゴには入らず直接お申込入力となります。

●受講のおすすめ

最近よく耳にする,「IoT」という言葉ですが,実際に把握し社内での活用に取り組んでいる方は,まだまだ多くないと考えています。「IoT」とは何なのか? その疑問に答えるとともに,本講座ではその活用は,コスト削減や,効率化,あるいは遠隔操作に寄与することはもちろん,解釈を広げてビジネスを拡大・発展させるための視点として捉えていきます。また「IoT」ツールを,ただ導入をしただけでは意味がなく,経営陣の巻き込みを含めた体制環境を作っていくことが大事です。他社で行われている取り組み事例等を紹介しながら,いかに自社での業務に適用できるかを学んで下さい。
今更聞けない「IoT」の基本を学びたい方,IoTを用いて現状業務を改善したい方,ご受講を是非お勧め致します!

受講対象者
  • 部門・役職問わず,IoTの基本を体系的に学びたい方
  • 社内にIoTの導入を検討している企画部門や工場上位管理者の方
  • 現場改善の一手段としてIoTを学びたい工場中位管理者の方

●セミナープログラム

1.IoT概要
1)ものづくりを取り巻く環境の変化について
  ―政治面,経済面,社会・ライフスタイル面
2)IoTとは何か
3)各国におけるIoTの取り組み状況
4)国内各社による実践事例
2.製造業におけるIoTの活用
1)製造業におけるIoTの活用
2)製造業に関連するIoT技術
3)(参考)JMACが考えるSmart Factory
4)【個人演習】理解度テスト
3.IoT7つ道具のご紹介
[1]位置(Location)
[2]作業(Operation)
[3]場面(Situation)
[4]稼働(Availability)
[5]数量(Count)
[6]品質(Quality)
[7]危険(Hazard)
4.IoTの知見を自部門に活かす
1)現場特性の捉え方
2)【グループ演習】自職場の問題点・課題とIoTを紐付ける
5.IoTを体感する
1)【グループでの実践演習】
  IoT7つ道具 実践トライアル
 [1]作業時間取得・見える化演習
 [2]部品探し・ものの見える化演習
 [3]人の所在・動線の見える化演習
 [4]「Location」「Counting」効率化案策定演習
6.研修振り返り
【個人演習】研修で得た知見を自職場で活かすために
◎ 質疑応答
※受講者数によりプログラムを変更する場合がございます。
※「IoT7つ道具」は(株)日本能率協会コンサルティングの登録商標です。

戻るホームへ戻るセミナー