戻る ホームへ戻る マニアル ご注文・お申込の方法 買い物カゴを見る
 

いいかげんな自主宣言は近い将来,必ず問題になる!
CEマーキングの戦略的取得の具体的方法とEN規格の実際!

CEマーキング取得マニアル


   
A4判・約200頁・くるみ製本
定価 45,900円(〒共・消費税込)
別冊・EU機械指令(Communit! legislation on machiner!)

◎編 著 金武 典夫
     金属技術研究所所長
     工学博士・技術士


注文する このボタンをクリックすると『CEマーキング取得マニアル』が買い物カゴに入ります。


内 容 目 次

1.はじめに・・CEマーキングがないとEUで販売できなくなる・・
2.CEマーキングの必要性
  2.1 CEマーキングとは
  2.2 なぜCEマーキングが必要なのか
  2.3 CEマーキングとJISマークとの違い
3.欧州の品質・安全に関する認証制度・・CEマーキングへの道のり・・
  3.1 多様化と統合化
  3.2 欧州の認証制度
4.CEN/CENELEC活動の実際
  4.1 規格体系
  4.2 CENの活動
  4.3 CENELECの活動
  4.4 EN規格
5.EU理事会指令とCEマーキング
  5.1 EU理事会指令
  5.2 CEマーキングに関するEU理事会指令
  5.3 主要なEU理事会指令
     5.3.1 電磁両立性・・EMC指令
     5.3.2 機械指令
     5.3.3 低電圧指令
6.認証・試験方法のグローバルアプローチ
  6.1 グローバルアプローチの目的
  6.2 グローバルアプローチに関するEU指令
  6.3 EN29000シリーズ(ISO 9000)品質保証
  6.4 EN45000シリーズ認証・試験機関
7.CEマーキングの認証と表示の手続き(モジュール方式)
  7.1 手続きの原則
  7.2 自主宣言と形式審査など
  7.3 モジュール方式による適合性評価
     7.3.1 手続きI(モジュールA)
     7.3.2 手続きII(モジュールH)
     7.3.3 手続きIII(モジュールB+C)
     7.3.4 手続きIV(モジュールB+D)
     7.3.5 手続きV(モジュールB+E)
     7.3.6 手続きVI(モジュールB+F)
     7.3.3 手続きVII(モジュールG)
  7.4 EU理事会指令の適用モジュール及び施行プログラム
  7.5 申請者と申請書類
     7.5.1 自主宣言(モジュールA)
     7.5.2 形式審査@
     7.5.3 形式審査A
8.CEマーキングの適合宣言に必要な技術文書
  8.1 自主宣言 ●技術文書(テクニカルファ
  8.2 形式審査  イル)の実例
9.CEマーキング表示の実務
  9.1 CEマーキング
  9.2 表示の実務
10.CEマーキングの建前と本音
  10.1 CEマーキングの二面性(統一と差別化)
11.CEマーキングとISO 9000認証を同時にとる方法
12.まとめ
●資料
(1)COUNCIL DIRECTIVE 89/392/EEC 翻文
(2)COM(89)624 翻文
(3)BSEN292―Part1
(4)BSEN292―Part2
優良適合宣言書見本
別冊・EU機械指令
図表
  ●CEマーキングとJISマークの違い
  ●世界的にみた規格圏
  ●CEマーキングへの道のり
  ●世界の規格体系
  ●機械の安全に関するCEN/TC専門委員会
  ●EN規格と国家規格(BS,DIN等)の関係
  ●EU市場統合にかかわるEU文書
  ●CEマーキングに関係するEU理事会指令
  ●製品がCEマーキングの対象かどうか?・・調査の方法・・
  ●機械指令の対象外になる製品
  ●形式審査(第三者認証)が必要な機械及び安全部品
  ●ISO 9000シリーズに対応する各国規格
  ●認証に関連するISO/IECガイドとEN4500シリーズの対応
  ●EU法令による適合性評価の手順(モジュール方式)
  ●EU理事会指令の適用モジュール及び指令の施行プログラム


戻るホームへ戻るマニアル