戻る ホームへ戻る マニアル ご注文・お申込の方法 買い物カゴを見る
 

リスクマネジメントの国際規格ISO31000を経営の中心に据える!!

ISO 31000活用マニアル

リスクマネジメントの国際規格
福島原発クライシスからISO 31000の活用を考える
〜新たな枠組みで明るい未来を〜


   

認証審査に依存しない新しい活用の枠組み,規格の有効な部分的活用から自己宣言まで


新刊好評発売中!
CD-ROM版
定 価:9,800円(〒共・消費税込)

くるみ製本CD-ROM版+くるみ製本もあります。

※必要な頁がすぐ検索できる。CD-ROMに含まれる文書ファイル(PDF・アクロバット形式)は,著作権上直接書き替えはできません。

◎編著:田邉康雄
     田辺技術士・中小企業診断士・
     労働安全コンサルタント事務所 所長


注文する このボタンをクリックすると『ISO 31000活用マニアル−CD-ROM版』が買い物カゴに入ります。

おすすめの言葉

福島原発事故発生によってリスクマネジメント(RM)の必要性の声が高まっている中,ISO31000は選択肢の大きなひとつです。著者はISO9001等の従来ISOの欠点を知り尽くしているので,従来ISOの常識にとらわれない斬新な活用法を提案します。
本書の斬新な活用方法を社内で適用することによって,内部統制が進み,コンプライアンスの実が上がり,その結果コーポレートガバナンスが向上します。さらに将来ISOを完全に統合できます。
<対象者>
企業のコンプライアンス御担当者,企業の内部統制御担当者,企業のコーポレートガバナンス御担当者,企業の環境安全御担当者,企業の品質保証御担当者,ISO9001審査員資格保持者,ISO14001審査員資格保持者,OHSAS18001審査員資格保持者,生涯現役エンジニアを目指す技術者。 そして誰よりも,ISO31000の本当の姿を理解し,それを自分のものとして自己力量を磨き,社業に貢献したいと願うエンジニア。 そして磨いた自己力量を自分の人生設計に役立てたいと願う,“問題意識”をもった“やる気”のあるエンジニアの方々にご活用いただきたいと思います。

著者:田邉康雄


ページ見本

内容項目

序章 アイソス誌編集部による第1章〜第4章の紹介文(原文)
第1章 リスクマネジメントの必要性を喚起する福島原発クライシス
第2章 自然リスクと共生してきた素晴らしい日本人
第3章 リスクマネジメントに国際規格ISO 31000が制定された。
 3-1 リスクマネジメントとは
 3-2 ISOとは
 3-3 ISO 31000とは
第4章 ISO 31000を活用する新たな枠組み
 4-1 規格の部分利用,コンサルティング内部監査,自己宣言
 4-2 公益法人JTTASによる自己宣言の外部評価
 4-3 ISO 31000を傘にしたT-ISOMS®
 4-4 原発クライシスを克服して日本の明るい未来
第5章 規格解説:基礎編
 5-1 ISO 31000基礎知識の確認
 5-2 ISO 31000の具体的な解説
 5-3 各条項別の解説
5-3-1 序文
5-3-2 適用範囲(条項1)
5-3-3 用語および定義(条項2)
5-3-4 原則(条項3)
5-3-5 枠組み(条項4)
5-3-6 プロセス(条項5)
第6章 認証審査に依存しない斬新な活用方法:応用編
 6-1 従来ISOMS®の基礎知識の整理
6-1-1 ISO 9001
6-1-2 ISO 14001
6-1-3 OHSAS 18001
6-1-4 ISO 19011
6-1-5 ISO/IEC17021(紹介)
6-1-6 ISO 17024
 6-2 斬新な活用方法のための基礎知識
6-2-1 自己宣言規格
6-2-2 内部監査基準
 6-3 斬新な活用方法「つまみ食い」方式
6-3-1 規格の部分的利用
6-3-2 企業内での部分的な適用
6-3-3 リスクアセスメント技法の選択
6-3-4 ISO 14001の活用
6-3-5 OHSAS 18001の活用
 6-4 「つまみ食い」方式の実際
6-4-1 原則(条項3)の中から選択
6-4-2 プロセス(条項5)の中から選択
6-4-3 枠組み(条項4)の中から選択
 6-5 コンサルティング的内部監査
6-5-1 有効性監査
 6-6 自己宣言
6-6-1 書式
6-6-2 宣言文の有効性
 6-7 自己宣言の外部評価
6-7-1 日本工業技術振興協会のスキーム
 6-8 内部統制
6-8-1 新会社法(流れ1)
6-8-2 金融商品取引法(流れ2)
 6-9 コンプライアンス(田辺の新定義)
 6-10 コーポレートガバナンス
6-10-1 社長の願望
 6-11 事業継続計画(BCP)
6-11-1 緊急事態対応
 6-12 事業継続マネジメントシステム(BCMS)
6-12-1 英国規格BS 25999
 6-13 完全統合マネジメントシステム
6-13-1 T-ISOMS®
 6-14 認証制度からの脱却
6-14-1 ガラパゴス島化の解消
戻るホームへ戻るマニアル