戻るホームへ戻るセミナー
 

複雑な形状や微細な汚れの除去を可能にする超音波洗浄を,この機会にイチから学ぼう!

超音波洗浄の基礎技術とトラブルシューティング


   

動画で実際の事例を確認しつつ,超音波洗浄の基礎的事項から,新素材・新加工への洗浄(表面処理)理解を深めよう!

講師: 斉木 和幸
超音波システム研究所 代表
機械工学 システム技術
日時: 2022年6月15日(水)13:00〜16:00
特別集中講座
受講料: 21,500円(消費税込)※テキスト代を含みます。
会場: オンライン講座(オンライン講座について
職場・自宅 全国どこからでも参加できます。
「ZOOM」を使用します。
※アプリをインストールせずブラウザから参加できます。

※録音・録画はご遠慮下さい。


受講申込 このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
セミナーのお申込は買い物カゴには入らず直接お申込入力となります。


●受講のおすすめ

「超音波洗浄機・キャビテーション…により洗浄できる」と言った単純な考え方では,洗浄の改善はできません。適切な学習・実験・検討が,洗浄レベルの向上に結びつきます。

押さえておくべき点は,以下の3点です。
 1:超音波洗浄の主要因は非線形現象(音響流)である
 2:目的に有効な超音波の測定・解析・確認が重要
 3:洗浄プロセスのシステムとしての改善が重要

これまでの超音波洗浄経験から,洗浄に対する取り組みは,洗浄物の表面を伝搬する超音波の非線形現象が重要となります。このような洗浄原理の解明に基づくことで,新素材・新加工方法・新製造技術等の進歩への対応が可能になります。
しかし,ナノレベルの洗浄では,経験や勘での対応によるアイデア不足が指摘されます。このセミナーによって一度基本的な洗浄を見直し,洗浄の根本(基本)を理解し,動画を利用しながら洗浄事例や洗浄ノウハウを学習することで,超音波洗浄技術を大きく改善することができます。

■セミナーのポイント
  • 超音波洗浄に関して改めて基礎から学び,事例やノウハウの学習によって,技術を大きく改善
  • 洗浄の目的と原理,方法,洗浄効果の評価方法,洗浄システムの具体例など,洗浄の基礎知識のポイント
  • 洗浄技術,超音波とファインバブル,洗浄ノウハウなどのポイント
  • 超音波洗浄の基礎事項(キャビテーション),超音波の最適化技術(ダイナミック制御)など,超音波洗浄技術の実務への応用のポイント
  • 洗浄の問題解決テクニック(トラブルシューティング)のポイント

■受講対象者
  • 超音波洗浄に基礎から取り組みたいと考えている方
  • 超音波洗浄の改善に取り組んでいる方
  • 超音波洗浄を実際に行っている方
  • 超音波洗浄機を保守・管理している方
  • 超音波の非線形現象について興味のある方
  • 新しい超音波洗浄方法を検討している方
  • 超音波を利用した表面処理を検討している方

●セミナープログラム

1.資料(事前に目を通して頂くことを希望)
  洗浄の基礎知識
1.1 洗浄の目的と原理
1.2 洗浄のエネルギー
1.3 洗浄の方法
1.4 一般的な洗浄プロセス
1.5 洗浄液(洗剤,溶剤…)
1.6 洗浄効果の確認・評価方法
1.7 洗浄システムの具体例
2.各種動画による説明
2.1 洗浄技術の説明
2.2 超音波とファインバブルについての説明
2.3 洗浄ノウハウの説明
<<超音波洗浄技術の実務への応用>>
3.超音波洗浄技術
3.1 超音波洗浄の基礎事項(キャビテーション)
3.2 超音波の最適化技術(ダイナミック制御)
3.3 超音波洗浄の本質(非線形現象としての音響流)
4.洗浄の問題解決テクニック(トラブルシューティング)
◎ 質疑応答を含めた対応

戻るホームへ戻るセミナー