戻るホームへ戻る通信講座
 

テキスト15冊,スクーリング9回,添削33回でストレート合格を目指す!

エンジニアのための中小企業診断士
2022年度1次・2次合格一直線コース


   

通信教育9ヵ月コース

2022年度(令和4年度)中小企業診断士試験に「ストレート合格」するための集中講座
担当講師が、1次試験「7科目」、2次試験「4事例」全てを直接指導して合格に導く

難易度が急上昇した2次試験にも対応!
事例ごとにきめ細かく解説、過去問添削指導付き

◎受講料
220,000円(税込み)(9ヵ月コース)

●本講座が選ばれる理由

◆受講生ひとりひとりに合わせた個別指導(1次・2次とも講師が直接指導)

各科目のスクーリングでは、講師との対面形式で講義と個別指導を行います。1次試験対策は会場での対面指導、2次試験対策はオンラインでの対面指導です。受講生ひとりひとりに合わせた「きめ細かい丁寧な指導」により合格へと導きます。そして、講師との双方向コミュニケーションにより、長い受験期間であってもモチベーションを高く維持できます。ですので、テキスト熟読や動画視聴(オンライン/DVDメディア)といった「一方通行の学習」とは全く異なる成果を出すことができるのです。

◆合格に導くピンポイントな添削指導

2次試験の合否を決める最終要因は「対応力」です。当日、極度の緊張の中、限られた時間で初見の問題に答えるには、やはりその場の「対応力」が重要です。そこで、事例ごとに答案を細かくチェックし、単なる解答のアドバイスだけでなく「どのような知識や手法を使うべきか」という応用が効くアドバイスを行い、様々なタイプの問題に対応できるよう指導します。
※過去3年分(令和元年、2年、3年)全ての事例(合計12事例)を添削します。


●講座の概要

(1次試験対策)

  • 本講座には、各科目ごとのテキスト、スクーリング(会場開催・オンライン開催)、添削問題が含まれています。
  • 受講申込後、テキストと添削問題(1次試験科目の1回目)を送付※しますので、解答を当センターに返送ください。
    ※科目によって送付時期が異なる場合がございます。
  • 各科目ごとのスクーリングに参加してください。

(2次試験対策)

  • 1次試験終了後、講座テキストを送付いたします。
  • スクーリング前までに講座テキストを読み、出来るだけ多くの過去問を解いてください。
  • スクーリングを受講します。
  • スクーリング内容を踏まえて、添削問題を解いて提出します。
  • 添削問題を12回提出して終了です。
    スクーリング参加から本試験1週間前までに添削問題を提出してください。


●2022年度1次・2次試験 合格までの流れ

2022年5月 1次試験 受付開始
2022年8月 1次試験(土曜日・日曜日)
※試験翌日に「正解と配点」が発表(自己採点可能)
2022年9月 1次試験 合格発表
2次試験 受付開始
2022年10月 2次筆記試験(日曜日)
2023年1月 2次筆記試験 合格発表
2次口述試験
2023年2月 2次試験 合格発表

●2022年度スクーリング日程とその内容

スクーリング第1回〜第7回は東京で開催、第8・9回はオンライン開催。
(受講証と会場地図は後日お送りいたします。)
第1回
2022年2月19日(土) 1次 企業経営理論 10:00〜17:00
第2回
2022年3月12日(土) 1次 財務・会計 10:00〜17:00
第3回
2022年3月26日(土) 1次 経営情報システム 10:00〜17:00
第4回
2022年4月16日(土) 1次 運営管理 10:00〜17:00
第5回
2022年5月7日(土) 1次 経済学・経済政策 10:00〜17:00
第6回
2022年5月21日(土) 1次 中小企業経営・政策 10:00〜17:00
第7回
2022年6月4日(土) 1次 経営法務 10:00〜17:00
第8回
2022年9月10日(土) 2次 事例I 事例II 10:00〜17:00
第9回
2022年9月18日(日) 2次 事例III 事例IV 10:00〜17:00
※録音・録画はご遠慮下さい。

●科目別分野(講義内容)

科 目 分 野
1.経済学・
経済政策
(1)国民経済計算の基本的概念 (2)主要経済指標の読み方 (3)財政政策と金融政策 (4)国際収支と為替相場 (5)主要経済理論
(6)市場メカニズム (7)市場と組織の経済学 (8)消費者行動と需要曲線 (9)企業行動と供給曲線 (10)産業組織と競争促進 (11)その他経済学・経済政策に関する事項
2.財務・会計 (1)簿記の基礎 (2)企業会計の基礎 (3)原価計算 (4)経営分析 (5)利益と資金の管理 (6)キャッシュフロー
(7)資金調達と配当政策 (8)投資決定 (9)証券投資論 (10)企業価値 (11)デリバティブとリスク管理 (12)その他財務・会計に関する事項
3.企業経営理論 1.経営戦略論
(1)経営計画と経営管理 (2)企業戦略 (3)成長戦略 (4)経営資源戦略 (5)競争戦略 (6)技術経営MOT (7)国際経営 (8)企業の社会的責任 (9)その他経営戦略論に関する事項
2.組織論
(1)経営戦略の形態と構造 (2)経営組織の運営 (3)人的資源管理 (4)その他組織論に関する事項
3.マーケティング論
(1)マーケティングの基礎概念 (2)マーケティング計画と市場調査 (3)消費者行動 (4)製品計画 (5)製品開発 (6)価格計画 (7)流通チャネルと物流 (8)プロモーション (9)応用マーケティング (10)その他マーケティング論に関する事項
4.運営管理 I.生産管理
(1)生産管理概論 (2)生産のプラニング (3)生産のオペレーション (4)その他生産管理に関する事項
II.店舗・販売管理
(1)店舗・商業集積 (2)商品仕入・販売 (3)商品補充・物流 (4)物流情報システム (5)その他店舗・販売管理に関する事項
5.経営法務 (1)事業開始,会社設立及び倒産等に関する知識 (2)知的財産権に関する知識
(3)取引関係に関する法務知識 (4)企業活動に関する法律知識 (5)資本市場へのアクセスと手続 (6)その他経営法務に関する事項
6.経営情報システム 1.情報通信技術に関する基礎的知識
(1)情報処理の基礎技術 (2)情報処理の形態と関連技術 (3)データベースとファイル (4)通信ネットワーク (5)システム性能 (6)その他情報通信技術に関する基礎的知識に関する事項
2.経営情報管理
(1)経営戦略と情報システム (2)情報システムの開発 (3)情報システムの運用管理 (4)情報システムの評価 (5)外部情報システム資源の活用(6)情報システムと意思決定 (7)その他経営情報管理に関する事項
7.中小企業経営・中小企業政策 (1)中小企業経営 (2)中小企業政策 (3)その他中小企業経営・中小企業政策に関する事項

●2次試験 科目別分野(講義内容)

科 目 分 野
事例I 組織(人事を含む)を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例
与件文読解、問題分析、解答プロセス、過去問の解説
事例II マーケティング・流通を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例
与件文読解、問題分析、解答プロセス、過去問の解説
事例III 生産・技術を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例
与件文読解、問題分析、解答プロセス、過去問の解説
事例IV 財務・会計を中心とした経営の戦略及び管理に関する事例
与件文読解、問題分析、解答プロセス、過去問の解説


戻るホームへ戻る通信講座