ホームへ戻るFAQ〜よくある質問Q&A〜
 

よくある質問にお答えします


 
掲載されていないご質問やご相談等は、Eメールでservice@techno-con.co.jpまで、
または お電話で03-5276-9033まで、お気軽にご連絡ください。

  1. (株)新技術開発センターについて
  2. お申込み・お支払いについて
  3. セミナー・ガイダンスについて
  4. 通信講座・技術士講座・メール模擬試験について
  5. 書籍・CD-ROMについて
  6. コンサルティングについて

1.(株)新技術開発センターについて

Q: 何をしている会社ですか?
A: 企業の経営者、管理者の方々、エンジニアのみなさまに、セミナー、出版物、通信教育、コンサルティング等、様々な情報を提供し、問題解決のお手伝いをしている会社です。

Q: 会社はどこにあるのですか?
A: 〒102-0082 東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F
TEL 03-5276-9033 FAX 03-5276-9034
Eメール service@techno-con.co.jp
こちらに地図がありますので、ご確認ください。


Q: 営業日と営業時間は?
A: 営業日は月曜日〜金曜日です。休業日は土曜日・日曜日・祝日です。また、年末年始・GW・夏季休業日も休業いたしますので、ご来社される場合は事前にご確認ください。営業時間は9:00〜17:00です。ただし、営業時間外でもご対応可能な場合がございますので、事前にご連絡ください。また、土曜日・日曜日・祝日に講座(セミナー・スクーリング)を開催する場合は、ホームページ等で日時・会場をお知らせします。

2.お申込み・お支払いについて

Q: お申込み方法は?
A: ホームページの各商品のコンテンツからお申込みができます。また郵便およびFAXでお申込みの方は、パンフレットの裏面にある申込書に必要事項をご記入のうえ、お送り下さい。Eメールでのお申込みの方は、お名前、ご住所、ご連絡先をご記入のうえ、ご送信ください。

Q: 請求書は発行してもらえますか?
A: はい。お申込受付後、セミナー・通信講座は、受講証とともにお送りします。書籍・CD-ROMは、商品とともにお送りします。ガイダンス・メール模擬試験・技術士口頭試験対策講座は、Eメールでお支払いのご案内をいたしますが、請求書をご希望の場合は発行しますのでご連絡ください。

Q: お支払い方法は?
A: 下記のいずれかの口座宛に、お申込受付日から3週間以内(請求書に記載されたお支払い期限まで)にお振込みください。なお、お振込手数料はご負担ください。
[お振込先口座]
・ジャパンネット銀行 すずめ支店 (普)4722744
・みずほ銀行 新宿中央支店 (普)1752084
・三井住友銀行 新宿支店 (普)1385277
・三菱東京UFJ銀行 新宿通支店 (普)0395582
・郵便払込 00140-1-408865
[口座名義](全口座共通)
株式会社新技術開発センター(カブシキガイシャシンギジュツカイハツセンター)
※ガイダンスのテキスト代は開催当日に会場受付にて現金でお支払いください。
※勤務先のご都合等によりお支払いが遅れる場合は、事前にご連絡下さい。

Q: セミナー当日に受講料を持参してもいいですか?
A: はい、当日のお支払いも承ることができます。会場受付にて現金でお支払いください。現金以外(クレジットカード等)はご利用いただけませんのでご了承ください。

Q: 領収証は発行してもらえますか?
A: お振込みの場合は、振込控え(ご利用明細票等)をもって領収証に代えさせていただきます。ただし、お支払い方法によらず当社が発行する領収証をご希望の場合は発行いたします。ご希望の旨と、領収証に記載する宛名(ご氏名か勤務先名)をご連絡ください。ご指定の場所に郵送、または直接お渡しいたします。なお、領収証の再発行はできませんので大切に保管してください。
※教育訓練給付金支給申請のために領収証が必要な方には、受講修了後に申請に必要な書類とともに領収証を郵送いたします。

Q: 受講料を分割払いすることはできますか?
A: 下記の通信講座に限り、3回の分割払いが可能です。ご相談下さい。

3.セミナー・ガイダンスについて

Q: セミナー申込みの締め切りはいつですか?
A: 空席がある場合は開催前日まで受け付けております。直前にお申込みの場合は、ご確認のご連絡をお願いします。

Q: セミナー会場はどこですか?
A: 受講申込受付後に「受講証」と一緒に「会場の地図」をお送りいたしますのでご確認ください。なお、受講人数等により会場が変更になる場合はご連絡させていただきますのでご了承ください。

Q: セミナー会場周辺のホテルを案内してもらえますか?
A: はい、ご案内いたします。ホテルにお困りの場合はご相談ください。ご予約は、お客様にて直接ホテル(または予約サイト等)へお申込みください。

Q: セミナー当日は何を持って行けば良いですか?
A: 受講申込受付後にお送りする「受講証」と、「お名刺」「筆記用具」等です。この他に必要なものがある場合は「受講証」等に記載いたしておりますのでご確認ください。

Q: セミナー受講後、修了証は発行してもらえますか?
A: はい、ホームページ等に「修了証発行」の旨を記載しているセミナーは、当日または後日発行いたします。また「修了証発行」の旨を記載していないセミナーでも、ご希望の場合は発行いたしますのでご連絡ください。なお、ご欠席された場合や、修了試験があるセミナーで試験不合格の場合には発行いたしません。

Q: セミナー受講後も質問は受け付けてもらえますか?
A: はい。無料で受け付けておりますので、是非お寄せ下さい(ただし、内容によっては有料とさせていただく場合があります。)。

Q: セミナーのキャンセルはできますか?
A: お客様のご都合によるキャンセルは原則としてお受けできません。ご欠席者には開催後にテキスト等をお送りいたします。なお、代理の方のご出席が可能なセミナーもございます(資格試験対策関連のセミナーは代理出席不可です)。ご欠席の場合はできるだけ事前にご連絡をお願いします。

Q: ガイダンスとはなんですか?
A: 特に資格(技術士・中小企業診断士・弁理士等)取得のための入門的な公開講座です。資格試験の概要・動向・合格のポイント・資格活用法等をわかりやすく解説し、試験対策講座の内容や特長もご説明いたします。試験制度や受験対策、試験対策講座の選定等に関するご質問・ご相談にも、その場でお答えいたします。

Q: ガイダンスのキャンセルはできますか?
A: お客様のご都合によるキャンセルは原則としてお受けできません。なお、代理の方のご出席は可能です。ご欠席の場合はできるだけ事前にご連絡をお願いします。


4.通信講座・技術士講座・メール模擬試験について

Q: 給付金の対象になっている講座はありますか?
A: 教育訓練給付金対象講座(一般教育訓練)

Q: 通信講座の開講日や、学習のすすめ方はどうなっているのですか?
A: 資格試験(技術士・中小企業診断士等)対策スクーリング付き講座は講座毎に異なり、毎年度、試験日程に対応したスケジュールで開講しております。ホームページや、受講申込受付後にお送りする「受講証」「講座のご案内」等に記載された受講開始日・受講期間・スクーリングスケジュール・添削スケジュール等をご確認ください。この他の通信講座は随時開講しており、受講申込受付後にテキストと第1回目の添削問題をお送りし、その後、1ヵ月毎に第2回、第3回と添削問題をお送りします。受講者は1ヵ月毎に解答を提出し、これを各講師が添削してお返しいたします。

Q: 技術士講座は、どの技術部門で受講すればよいのでしょうか?
A: 受験する技術部門で受講申込ください。受験する技術部門が未定でご検討中の場合は、ご相談に応じますのでご連絡ください。

Q: 技術士講座に申し込んだ後で、技術部門を変更することはできますか??
A: 技術士講座の受講申込後に、受験する技術部門の変更をご決断された場合には、講座の技術部門のご変更を承ります。なお、この際はご変更後の技術部門の教材費を別途申し受けますのでご了承ください。

Q: 技術士第一次試験と第二次試験は、同一部門でないと受験できないのですか?
A: 技術士第一次試験合格者(またはJABEE認定課程修了者)が、技術士第二次試験の受験資格を満たしている場合は、技術士第一次試験の合格した(またはJABEE認定課程の修了した)技術部門に限らず、技術士第二次試験の全ての技術部門を受験することができます。

Q: スクーリングとはなんですか?
A: 会場にて講師から直接、講義や指導を受ける集合研修式のセミナー(講習会)です。日常的な学習の復習やまとめを行い、より理解を深めるためのものです。講師や受験者同士と接する機会でもあり、モチベーションの維持にも大変効果的です。日程は講座毎にご案内いたしておりますので、ホームページ等でご確認ください。

Q: スクーリング当日は何を持って行けば良いですか?
A: 受講申込受付後にお送りする「受講証」「出席証」「テキスト」と、「お名刺」「筆記用具」「昼食」等です。この他に必要なものがある場合は「受講証」「講座のご案内」「出欠席のご確認メール」等に記載いたしておりますのでご確認ください。

Q: スクーリングに出席できない日がありますが、他の会場で受講できますか?
A: ご相談に応じます。担当講師が変わる場合等がございますが、他会場で振替受講していただけるように可能な限り対応いたしますので、事前にご相談ください。

Q: 添削の回数を無制限に受けたいのですが?
A: 講座毎に定められている添削の回数以上に、さらに添削をご希望の場合は、有料オプションで追加添削を受けることが可能です。追加添削の回数に制限はございません。学習状況に応じてご活用ください。

Q: 通信講座受講後、修了証を発行してもらえますか?
A: はい、修了条件を満たした方には、修了日以後に修了証を発行いたします。

Q: 通信講座の修了条件は?
A: 修了条件は講座毎に異なります。概ね「受講期間内に添削解答を全回提出」なおかつ「添削解答の点数が基準点以上」で、さらにスクーリング付き講座の場合は「スクーリングに全回出席」です。修了条件の詳細は、受講申込受付後にご案内いたします。事前にご確認されたい場合はお問い合わせください。

Q: オプション講座とはどういうものですか?
A: 通信講座のスクーリングの他に、受講者の皆様のご要望にお応えして追加で開催される有料オプションの特別講座です。資格試験の日程に対応して、弱点補強や実践力向上のための様々な講座があります。割引対象通信講座の受講者の方には、受講料が特価でご受講いただける特典があります。講座内容・日時・会場等はホームページ等でご案内いたしておりますので、ご確認のうえ、通信講座と併せてご活用ください。

Q: メール模擬試験の講座の流れは?
A: お申込受付後、Eメールで講座のご案内・お支払いのご案内・模擬試験問題・解答用紙をお送りいたします。その解答用紙をプリントして解答をご記入のうえPDF化し、Eメールに添付してご返送いただくと、採点して解答・解説資料とともにEメールでお返しいたします。なお、Eメールをご使用になれない場合は、FAX・郵送でも対応いたします。

Q: 添削の解答を1回も提出していないので、教材を返品してもよいですか?
A: お客様のご都合による返品およびキャンセルは原則としてお受けできません。万一、教材が不良品の場合や、お申込みとは異なる講座の教材が届いた場合には交換いたしますので、大変お手数ですがご連絡のうえ、送料当社負担にてご返送ください。

5.書籍・CD-ROMについて

Q: 書籍は、書店で購入できますか?
A: 当社発行の書籍は全て直接販売となっており、書店では販売しておりません。ホームページ・Eメール・FAX・郵便・お電話等で、当社へ直接お申込みください。

Q: 書籍を購入する前に試読することはできますか?
A: はい、当社にお越しいただければご覧いただけます。ご希望の書籍をご用意いたしますので、事前にご連絡をお願いします。また、一部の書籍は内容見本として数ページ程度のコピーをお送りすることもできますのでお問い合わせください。

Q: 書籍を申し込んでからどのくらいで届きますか?
A: お申込みから3営業日〜7営業日前後でお届けいたします。お申込受付後3営業日以内に発送し、発送からお届けまでにかかる日数は発送方法(商品のサイズ・冊数等による)と地域によって異なります。お申込みから10営業日を過ぎても届かない場合は、当社へご確認ください。

Q: 購入する書籍を大至急送ってほしいのですが?
A: お急ぎの場合は宅急便で発送いたします。購入申込み時に「宅急便希望」の旨をご連絡ください。なお、この際の宅急便送料はお客様にご負担いただきますことを、あらかじめご了承ください。

Q: 新刊の書籍やCD-ROMの案内は送っていただけますか?
A: はい、お送りいたします。ぜひ、ご請求ください。

Q: CD-ROMは書き換えできますか?
A: 著作権上の問題で書き換えはできません。

Q: 書籍を返品することはできますか?
A: お客様のご都合による返品およびキャンセルは原則としてお受けできません。万一、商品が不良品の場合や、お申込みとは異なる商品が届いた場合には交換いたしますので、大変お手数ですがご連絡のうえ、送料当社負担にてご返送ください。

6.コンサルティングについて

Q: どのような特色がありますか?
A: 企業の方々が悩んでいる問題について、実践的な問題解決を効率的に指導いたします。コンサルタントは、それぞれの問題において経験豊富な方々です。

Q: コンサルティングの内容や期間は?
A: 企業の方々とのヒヤリングや診断の後、個別的にコンサルティングの内容と計画を提案させていただきます。

Q: 費用はどのくらいかかりますか?
A: テーマや期間、回数によって異なります。個別的にもご予算に応じて対応させていただきます。お見積りいたしますので、ご相談ください。

Q: 出張セミナーはできますか?
A: はい、ぜひご相談ください。ご要望やご予算等をお聞かせください。講師と調整を図り対応させていただきます。御社独自の要素を加えたプログラムで実施いたします。

Q: コンサルタントとして登録できますか?
A: 履歴書をお送りいただければ、テーマに応じてご相談させていただきますので、まず履歴書等の資料をお送りください。

Q: ISO9000のコンサルティングをお願いしたいのですがどのようなコースがありますか?
A: ISO9000審査登録までの一貫指導を行うコンサルティングから、内部監査員の養成、模擬審査等のポイントをしぼった部分コンサルティングもございます。また、ISO9000以外にも、ISO14000(環境マネジメントシステム)、TS16949のコンサルティング、校正機関、試験所の認定、ISO17025のコンサルティング等もございます。詳細は個別的にご相談ください。

Q: 技術士対策講座を社内でやってほしいのですが?
A: 社員の方の受験対策分野に応じて講師をそろえ、派遣特別講座を行います。教育訓練給付金の対象講座も派遣セミナーで行えます。経費ご負担が非常に軽くなりますので、多くの企業でご採用いただいております。


ホームへ戻るfaq