戻るホームへ戻るセミナー
 

エンジニアの潜在的な経営の能力を目覚めさせ可能性を拡大する!!

平成30年度エンジニアのための
中小企業診断士第一次試験・第二次試験合格のポイント


   

受講者が知りたいことについて全部解答します。このチャンスをお見逃しなく!!

講師: 山岡雄己
プロップビジネスコンサルティング 代表
中小企業診断士
石井 公一 氏
中小企業診断士
日時: 平成29年11月26日(日) 13:00〜17:00
受講料: 無料 ※当日テキスト代として1,000円お支払い下さい。
出席者にはテキスト及び「過去問題解答解説集」(定価1,800円)を
お渡しいたします。
会場: 新技術開発センター研修室
東京都千代田区一番町17-2 一番町ビル3F
TEL 03(5276)9033
地下鉄半蔵門線 半蔵門駅徒歩2分
地下鉄有楽町線 麹町駅徒歩5分
(受講券に地図を添付いたします)
会場地図

※録音・録画はご遠慮下さい。


受講申込 このボタンをクリックするとすぐにお申込ができます。
セミナーのお申込は買い物カゴには入らず直接お申込入力となります。

●ガイダンス参加のおすすめ

中小企業診断士とは経営コンサルティングに関する唯一の国家資格。それだけに試験の難易度も高くなっています。中小企業支援法に基づいて経済産業大臣が登録する資格です。中小企業を対象に,その経営状態を良好にするべく,企業の財務・労務・生産・販売など経営全般にわたって調査分析を行い,改善方法を立案・実施の支援をする仕事です。経営コンサルティング業務は本資格がなくても行うことは可能ですが,クライアント企業からの信頼面や,社労士や税理士など他士業者と業務提携の際,中小企業診断士の資格で違いがでてきます。また技術士等の資格とのコラボレーションによる資格価値アップもはかれます。
今回のガイダンスでは,ベテラン,若手の中小企業診断士の先生方が,皆様のききたいポイント,疑問点にすべてお応えいたします。資格取得後の活用法までご指導いたします。
この資格は,将来,企業の経営者,役員をめざす方も,独立して技術経営コンサルタントをめざす方にも,是非取得してほしい資格です。
是非,当ガイダンスをご受講の上,チャレンジして下さい。
講座は当社だけのサービス満載です。受講料は無料ですが,テキスト代として1,000円いただきます。出席者には「過去問題集(解答解説付き)」(定価1,800円)をお渡しいたします。この機会を逃さずご参加下さい。


●ガイダンスプログラム

I.中小企業診断士試験の概要
 1.中小企業診断士とは?
1)中小企業診断士の職務と資格
2)中小企業支援機関専門家募集例
3)「食べられる」資格か
 2.中小企業診断士とは?
1)中小企業診断士になる2つの道
2)認定機関と授業料
3)中小企業診断士試験から登録まで
 3.中小企業診断士試験の概要
1)ファーストゲート:第1次試験
2)セカンドゲート:第2次試験
3)1次試験はマークシートで7科目
4)1次試験の合否基準
5)科目合格制
 4.第1次試験の内容
1)第1次試験は経営に必要な基礎知識
2)経済学・経済政策
3)財務・会計
4)企業経営理論
5)運営管理(オペレーションマネジメント)
6)経営法務
7)経営情報システム
8)中小企業経営・中小企業政策
9)試験科目の保有資格による免除制度
 5.試験動向(1次)
 6.第2次試験
1)第2次試験のポイント
2)筆記論述試験で4科目×80分
3)第2次試験の形式
4)事例与件文例
5)設問文例
6)口述試験の要領
7)第2次試験の合格基準
 7.試験動向(2次)
 8.実務従事・実務補習
1)登録要件
2)登録の有効期間・更新の要件
3)「知識の補充」に関する要件
4)「実務の従事」に関する要件
II.最新の中小企業政策への対応
III.資格活用体験談
 1.ダブルライセンスで生涯現役をめざす
 2.企業のマネジメントにも役立つ
 3.様々な資格活用法
IV.ガイダンス出席者の諸特典と講座の特長
 1.本日だけの大特典
 2.個別学習計画書による進捗管理の支援
 3.月例学習相談会の開催
 4.合同自習会・交流会でやる気を強化
 5.最大3年間受講期間の延長
◎ 質疑応答

戻るホームへ戻るセミナー